せどり倍速マーケティング

坂本よしたか公式サイト

せどりブログ!遂に劇的の最終話を迎えます!!!

9434

ワードプレス小←坂本よしたかは今何位?

私がお世話頂いている
ヒルズ族で有名な土屋ひろし先生の無料プレゼント大公開中
http://sakamo.biz/t/WNn3T7/

 

最近寒くなりましたね(^^;

あっという間に12月に入ろうとしています>

 

それに伴い市場も年末商戦に向けてどんどん賑わってきております。

今回は、年末商戦や収益アップに向けての取り組み方について、お話ししたいと思います。

 

年末商戦などの繁忙期に向けて必要な事になってくる取り組みは、品揃えの強化です。

 

品揃えの強化は、私が取り組んでいる業績アップ法のひとつです。どの商品をどれだけ増やすか、やみくもでなく、しっかり調査した上で見極める必要があります。

 

私の領域である、せどりでいうと、品揃えは「投資」にあたります。

このような時期での品揃えを活かした業績アップにつなげるには、調査リサーチを活かします。

 

この時期の即時業績アップに直結する調査を行うには、仕入れ商圏を設定し、全店調査を木~日曜の4日間くらいで行います。

1日の中で15時と19時からの2回行うため、計8回行うことになります。

 

調査の方法は、

(1)店舗別に

(2)(売場レイアウトの)どの場所に

(3)どのジャンルの

(4)どのような商品を目玉に売り出しているかはもちろん、

(5)その店にどの客層が購入しているかを調査します。

それによって足元範囲の仕入れエリアの構造がわかります。

 

このような調査を行っていくと、各店舗ごとに、それぞれの商品カテゴリーごとによる売り出し方の変化、また平日から休日にかけての仕入れ店舗の動きがわかります。

 

その調査データを比較することで、仕入れ商圏におけるどの商品カテゴリーに「需要と供給のギャップ」があるかがわかってきます。

 

この「需要と供給のギャップ」の見極め商品のこそが大きな利益の肝になります。

 

年末・年始における店舗商品リサーチは、戦略において重要となってきますので時間が空いている際には、ぜひとも店舗リサーチをやってみる事をおススメします!

 

調査ともに正しい知識とノウハウ

さらに裏技があれば…

鬼に金棒です。

 

今回その全貌を盛り込みかなり話題を呼んだ、
「あなたの街をお金に換える錬金術」動画が最終話を迎えました。

 

http://sakamo.biz/t/X7uQNV/

 

ぜひともご覧くださいませ。

ワードプレス大

435

限定募集! 転売ヤーズ倶楽部

Return Top