全ての記事

投資をするのを控えるべき時とは?

2020.06.06

全ての記事

坂本です。

本日は、

【投資をするのを控えるべき時とは?】

というテーマで
お話ししたいと思います。

投資は不労収入になり得ますし、
掛け算で資産を増やしていけるので、

長期的に資産を増やしていく場合には
かなり優れた方法です。

良い銘柄を買って、
長期保有が一番リスクが少なく
無難な投資方法です。

どういった銘柄を買うのか
というのも重要ですが、

「投資」を控えるべき時期のことを
話している人があまりませんが、
こちらもかなり重要です。

では、投資家が「投資」を
控えるべき状況がどういう時なのかを
説明します。

それは、「皆が儲かっている時」です。

マーケットは経済成長にともなって、
投資家に利益をもたらします。

ですが、
誰もが儲け始めている時は、
特に注意すべきです。

2017年末の仮想通貨市場を
思い出して欲しいのですが、

かなり盛り上がっていたので、
あの時期に参入した人は多いです。

ですが、その数ヶ月後、
盛り上がっていた時期に
参入したほとんどの人が
資産を減らしています。

ですので、マーケットが好調で
誰もが儲け始めている時は、
投資家は慎重なスタンスを
取るべきです。

実際には、銘柄を買うことも
売ることも避けた方が
良いかもしれません。

何もしないという選択を
することで大きな利益を
逃してしまうかもしれませんが、

逆に「資本」を失うリスクを排除して、
100%維持することができます。

投資の神様ウォーレン・
バフェットの名言で

「ルール1:お金を失わないこと。」

「ルール2:ルール1を決して忘れないこと」

とあるように、
お金を失わないように
行動することが一番です。

投資で資産を増やすに
あたっては、何をすべきか、
そして何をすべきでないか
の見極めが重要です。

積極的に買うべき時がありますが、
買うのを控えるべき時もあります。

ただ1つだけ確かなことは、
資産を減らさなければ
経済成長に合わせて資産は
増え続けるということです。

ですので、どうすれば
資産を減らさずに済むのか。

どうすれば資産の減少を
最小限に抑えることが
できるのか。

こういったことを常に
考えるようにしましょう。

そのための1つの答えが、
マーケットが
盛り上がっている時には
何もせず、資産を蓄える
ということです。

追伸.

私はブログ以外にも
日々、様々な媒体で
有益な情報を配信しています。

ぜひ、以下の3つの媒体には
ご登録ください。

■裏VIPサロンの無料参加はこちら
http://yslpn.link/salon/vip/

■坂本よしたか公式メルマガ
https://canyon-ex.jp/fx2026/lQAAQq

■坂本YouTubeチャンネル
http://yslpn.link/ysyou/all/

坂本よしたか公式 メールマガジン

人生を変えるメルマガ
今すぐ豪華プレゼントをGETする!


PROFILE

坂本よしたかプロフィール

人生3度のどん底経験からの大逆転劇!!! ブログを御覧の皆様 初めまして、坂本よしたかと申します。 昨年の平成25年6月から 副業せどりを始めて 月商2,400万を最速6カ月で達成 12月収550万を稼ぐ事に成功!! ... 続きはこちら

ブログ内キーワード検索

ARCHIVE

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031