せどり倍速マーケティング

坂本よしたか公式サイト

【セールで狙うは●●商品!】

【セールで狙うは●●商品!】

m

↓坂本よしたかは今何位?

さて、11月も1週間が過ぎ
市場ではウィンターセールや
ボーナスセールなどの
文言が多くなってきました。

店舗の場合は特に
チラシでも分かるように

新しいものを安く!という
イメージの感覚で使われます。

(^_^;)

なので、
そういった対象商品は

まぁ・・・Amazonで
利益が出るような価格には
なっていないわけです。

しかし!

新しい=新商品が
出るということは
今まで販売していた
商品が型落ちとなり

そういった古い形式の
店舗で売れ残っている商品は
ますます売れなくなります。

すると店舗側は型落ちの
商品をセット販売にしたり

安くしてでも
売れるように特価にしたりと、
いろいろな工夫をしてきます。

実はソコが狙い目です!

新しい商品は、そんなに
安くしなくても新商品という
理由だけで売れますが

型落ち品は何か売れる
理由が無いと売れないのです。

売れる理由といっても
その商品にしかない機能
だったりがあれば別ですが

大概、そんなものは
ありません(^-^)

だから、店側として
売れる理由を作るためには
お得感を出すセット売りか
特価しかないわけですね。

このように
買う側の視点と
売る側の視点を考えると

稼ぐ為のスキルレベルが
更にアップしてきます。

簡単に言えば
考えて行動すれば
お金が増える!

という事です。

常日頃から【考える事】
意識してみては
いかがでしょうか(^-^)

さて、今日の坂本コラムは
第四話になります

(^-^)/

【第四話】
なぜ最速で行動することが
できるのか?

私は過去に何度となく
ドン底から人生逆転劇を
繰り広げてきたわけですが、

その復活の際に
私が都度行ってきたことが

【60%での決断】です!

成功をする為に、本当は
ビジネスの決断は100%の
情報を得てからやり始めたい
ところですが、

実際は100%の情報を
得た時点では遅く、

60%くらいの情報で
決断をしないと
ビジネスチャンスを
掴むには遅いからです!

決断をするには、ある程度の
準備と自分なりの成功する為の
根拠をいくつか揃える(持つ)
必要がありますが

しかし!

その準備に時間を
かけすぎるのも、実は
困りものなのです。

(^_^;)

準備を100%完璧に行えば、
質の高い決断ができるように
思うかもしれません。

ですが、完璧に準備する間に、
チャンスを逃してしまう
危険性もあります。

決断とは、将来の不確実性に対して、
どのようにしてチャンスを大きくし、
どのようにリスクを最小限に留めたり
回避するかのバランスが大切です。

リスクを最小限にしても、
チャンスまで小さくなって
しまえば、元も子もありませんよね。

家電メーカー、パナソニックの
創立者であり、成功者として
有名な松下幸之助さんも、
このように言っています。

「60%の見通しで判断出来たら、
決断することだ。あとは勇気と
実行力である。」と。

60%というのはいかにも
小さいように思えるかもしれません。

ですが、これはチャンスを逃すな!
という警句として受け止める
べきだと思います。

未来の不確実性に対しては、
見通しが立てにくいだけに
尻込みしてしまいがちです。

しかし、どこまで準備しても、
絶対に失敗しないということは
あり得ません。

むしろ、チャンスを逃して
しまう危険性もあります。

やみくもに決断してリスクを
抱えるのも困りものですが。

きちんとした準備と根拠を揃え
見通しが60%立ったところで
決断すること。

私は今まで、人生ドン底の
3回の窮地は

この60%による決断から
チャレンジしていく
ということで
這い上がってきたんです!

(^-^)/

次回のコラムでは、
私がAmazonビジネスを
お勧めする理由、【其の一】を
お伝えしたいと思います。

■簡単な二択アンケートにお答えください。

60%の決断でビジネスチャンスを
掴んだ事はありますか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://record-ex.jp/Lf0/2t401

★私の過去ブログに、無料で
使えるツールの紹介から
実際に稼げる商品公開まで

稼ぐ為のテクニックが
たくさん掲載されていますので
タメになったと思ったら

ブログランキングの
クリック応援を
宜しくお願いします(^-^)

いつもありがとうございます。
↓ポチッと応援宜しくお願いします!

↓【無料】必殺技!せどり売上倍速マーケティングメルマガ
m2

545

限定募集! 転売ヤーズ倶楽部

Return Top