全ての記事

不況に強い投資先

2021.01.07

全ての記事

坂本です。

本日は、

【不況に強い投資先】

というテーマで
お話ししたいと思います。

流行病の影響でいよいよ
倒産が増えてきました。

今後は景気回復するまでに、
もっと多くの会社が倒産し、

リストラなどでも多くの人が
職を失う可能性が高いです。

今日はそんな中でも
利益を出していくために、
金以外で不景気に強いとされる
投資先を紹介します。

景気が悪くなるときは、
一般的に株式投資の資金を減らし、

債券や不動産などの
利回り商品へ資金が振り向けられます。

今回もそうなのか見ていくと、

まず最も安全性が高いとされる
債券を見ると、米国の緊急利下げと
金融緩和が原因で、世界中の債権の
利回りがなくなっています。

債権ではある程度元本が
保証されているため安全ですが、
金利がほぼゼロとなっているため、

そもそものメリットが
なくっているといえます。

利回りを求めて外国債に投資をしても、
為替リスクがあるので難しそうです。

銀行に預金していてる方が
安全といえそうです。

次に仮想通貨です。

ビットコインは
デジタルゴールドとも
例えられています。

ビットコインやイーサリアムなど、
国内で取引ができる仮想通貨も
史上最高値を更新しているものもあります。

直近1年間で
ビットコインは約6倍、
イーサリアムは約9倍となっています。

仮想通貨は2018年のように
220万円から30万円まで
暴落する可能性はあれど、
それ以上の将来性があります。

つまり、月日が経てば
それ以上の価格になる可能性が
極めて高いということです。

特に主要通貨で、
将来性の大きい銘柄に関しては、

急落したとしても
高値を更新するのは
時間の問題と言えますね。

ただ、今の仮想通貨市場のように
好調な時こそ、慎重に行動を
しなければいけません。

今からビットコインを買ったとしても
高値掴みになってしまって
調整後に損をしてしまうかもしれません。

ただ、そうやって待っていても
調整は起こらないかもしれません。

投資の世界は次の瞬間にどうなるのか
未来を読むことは誰にもできません。

ですので、今一番無難なのは、
次の上昇相場に備えて、

現金を蓄えておくことが
最良の投資先かもしれませんね。

OfficialHPはこちら

坂本よしたか公式 メールマガジン

人生を変えるメルマガ
今すぐ豪華プレゼントをGETする!


PROFILE

坂本よしたかプロフィール

人生3度のどん底経験からの大逆転劇!!! ブログを御覧の皆様 初めまして、坂本よしたかと申します。 昨年の平成25年6月から 副業せどりを始めて 月商2,400万を最速6カ月で達成 12月収550万を稼ぐ事に成功!! ... 続きはこちら

ブログ内キーワード検索

ARCHIVE

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930