全ての記事 投資

投資初心者が見落としがちな「守り」の重要性

2020.12.03

全ての記事 投資

坂本です。

本日は、

【投資の「守り」の重要性】

というテーマで

お話ししたいと思います。

お金持ちになりたい人が

一番最初にやらなければいけないことが

守りの部分を確保する・鍛える

ということです。

具体的には

・給料や副収入を安定させる

・無駄な支出を削る

この2つです。

これは本当に大切なので

必ず今日覚えてください。

投資で大きく稼ぐためには

安定収入があると

精神的な安定につながります。

そして、この安定収入は

物販や権利収入

投資で得た利益などの

【本業以外の収入】

であることが望ましいです。

投資を機械的にできる人であれば、

安定収入がなくても

良いかもしれません。

ですが、ほとんどの人が

乱高下する市場に直面した時、

(特に急落をしている時に)

不安になってしまったり、

持っている銘柄を

売ってしまったりします。

もちろん、戦略的に売買をしていて

損切りをしたのであれば良いですが

ほとんどの人が今後が不安だからと売ります。

そういった相場が不安定な時に

安定収入があれば、

精神的安定が確保されているので

間違った判断をしにくいです。

投資において、

精神の安定は何よりも重要です。

ですので、理想は給料以外の

副収入の利益を全て投資に

あてられることです。

そうすれば、

余剰資金で投資をしているので、

仮に損をしても生活に支障が出ません。

次に、無駄な支出を削る

というところですが、

ビジネスなどで

副収入が得られない人は

特に無駄な支出を削りましょう。

そうすることで月に数万円程度の

余剰資金を確保することも可能です。

例えば、

スマホは格安SIMに変えることで

月々5000円程度安くなることはザラにあります。

月々5000円は少ないと感じるかもしれませんが、

年間6万円も浮くと考えると馬鹿にできません。

その他にも賃貸の人であれば、

引越しや家賃交渉をしたり、

各種保険を見直すのも大切です。

(生命保険や火災保険、自動車保険など)

そうやって余剰資金を

自ら生み出すこともできます。

投資は資金が多い人が勝ちやすい

マネーゲームなので、

いかにして余剰資金を作り出せるのか

というのが資金を増やす鍵です。

起業家であっても会社員であっても

浪費を無くして投資に回せる人だけが

資産を大きく増やしていけます。

ですので、無理のない範囲で

余剰資金を投資に回していきましょう。


OfficialHPはこちら

坂本よしたか公式 メールマガジン

人生を変えるメルマガ
今すぐ豪華プレゼントをGETする!


PROFILE

坂本よしたかプロフィール

人生3度のどん底経験からの大逆転劇!!! ブログを御覧の皆様 初めまして、坂本よしたかと申します。 昨年の平成25年6月から 副業せどりを始めて 月商2,400万を最速6カ月で達成 12月収550万を稼ぐ事に成功!! ... 続きはこちら

ブログ内キーワード検索

ARCHIVE

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031